本文へ移動

今日のできごと

2020年6月24日 年長さんの手作りピザ、かんせ~い!!午後のおやつでいただきました。

2020年6月19日 「がんばれ~!!」2歳児のボルダリング。

2020年6月18日 泉秀寺さん訪問。「これは、なでると痛い所が治るお地蔵さんですよ。」

2020年6月18日 子ども達の手作りテント、できましたよ~。

2020年6月17日 シャボン玉、きれいだね~。

2020年6月16日 「おめでと~う!!」次々自転車の免許をもらい、楽しむ年長児。

2020年6月15日 ♪やめられな~い、とまらない~♫いちご、食べ放題?

社会福祉法人玉米福祉会みどり保育園からのお知らせ

2015-02-27
ホームページを開設いたしました。スマートフォンでの閲覧にも対応しています!

ごあいさつ

「たとえ小さな一歩でも、昨日より確実に前へと進んでいること。」それこそが、わたしたち《社会福祉法人玉米福祉会みどり保育園》のモットーです。このホームページでは、皆さまのお役に立てるようタイムリーな情報発信を心がけてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「ねえママ、あのね・・・。」~日々のつぶやき~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

力、つきますね~!!

2020-06-19
急な丸太階段も、何のその・・・!!
「よ~し!!行くぞ~!!」
「頑張ったね~。」
「登れた、登れた、やった~!!バンザ~イ!!」
広場のトンネル山には、丸太階段の面もあり、登るには手足の力が必要!!そんな急な坂も、いつも登っていると、保育者がびっくりするようなスピードで、「駆け上がる!!」という言葉がふさわしい子もいます。それが2歳児なので驚きです。
同じ2歳児でも、自分の力でどんどん挑戦する子、慎重に・・・でも、自分の力でしっかりと挑戦する子、ちょっと不安だな~と感じながらも、友達の姿を見て、自分もやってもみよう!!やってみたい!!と力を出す子と、まだまだ力の差はあります。
そんな姿が、今朝は2歳児によく表れていました。
このボルダリング、手足にしっかり力が入っていないと、ズルッと踏み外す事もあり、これを経験し積み重ねるからこそ、力がつくのを感じます。
今朝は、まだ登り慣れていない子が、上ばかり気にするあまり、足を踏ん張る事ができずいたので、足の置く場所を教えてもらいながら、登り切った嬉しさをを味わえて、上にいたお友達と全身で喜ぶ事ができました。
さりげなく教えてもらった喜びが、次もやってもよう!!につながるといいね~。

年中・年長児が泉秀寺を訪問しました。

2020-06-18
「よろしくお願いします。」
「このお地蔵様は、、甘い物が大好きな、砂糖地蔵ですよ。」
「このお釈迦様は、お寺で、1番えらいお釈迦様なんです。」
住職さんが、絵本を読んでくれましたよ。
1時間ほど、泉秀寺さんを訪問し、住職さんからお寺のいろいろな事を教えていただきました。
お寺の入り口にある、甘い物大好きなお地蔵様や昔火事になって全部焼けてしまったけれど、唯一燃えず残ったお堂など、子ども達も「そうなんだ~、すご~い!!」と、つぶやくほど・・・。
お寺の中にもお邪魔させていただき、「このお地蔵様は、お願いをする・なでると痛い所が治る・・・。」と、どんなお地蔵様なのか、1つ1つのお地蔵様の事を、優しいお話しで、子ども達に分かりやすく教えてくださいました。例えば、「1番えらいお釈迦様は、保育園でいうと、園長先生ですね~!!」など。なので、子ども達みんな聞き入り、拝んだり、なでたり、させてもらいました。
「お地蔵様は、みんなに力がある事を知っているから、頑張れって応援して見ていてくれますよ。それから、悪い事してもお地蔵様が怒らないのは、みんなが自分で気づいてくれるのを待ってるんですよ。」や「優しい人には優しいピンクのオーラで出ているし、意地悪な人には黒いオーラが出ているので、みんな優しい人になってね!!」と、「え~!!ピンク~?黒~?」とみんながドキッとするような話も聞き、お礼を言い後にしましたよ。
子ども達も分かりやすかったですが、大人の私達も、とても分かりやすく、心を洗われた1時間でした。本当にありがとうございました。
 

素敵な場所で、お弁当!!

2020-06-18
「え~!!なになに?」
「わぁ~、草に色塗ったの~?」
左は1歳児。右は4歳児。
左は5歳児。右は2歳児。
お弁当もおいしいね~!!
広場に素敵な場所ができましたね。
昨日のお昼に、学童職員の手を借りてテントの骨組みを立て、今朝、子ども達が遊びながら見ている場で、先生達が骨組みにビニールやカラーポリ袋で作った屋根を付けました。
上を見てもすごいのですが、芝生を見るともっとすごい!!
「えっ?草に色塗ったの?」と、つぶやく子がいるくらい綺麗・・・。
そして、メインは子ども達の手作りのテント!!
先月から少しづつ、それぞれのクラスで進め、1歳児は布に手形押し、2歳児はお絵描き、4歳児はお絵描きをし、自分の布と周りの布をひでも結ぶ、5歳児ははぎれ布を本物の針を使い縫い合わせる。そして、先生から1枚の大きな布にしてもらいました。
縁側の時計の下からテントの骨組みに伸ばし、素敵な自分達のテントができ、大喜びの子ども達です。
今日はその下で、月に1度のお弁当給食を楽しみましたよ。
青空の下で気持ちよく、おいしかったね~。

すごい、すご~い!!とんだとんだ~!!

2020-06-17
「うわぁ~ん。いかな~い!!」
「はかせて~。ありがと!!」
「それ~、いくぞ~!!」
「わぁ~、とんだとんだ~。すごいすご~い!!」
天気が良くなり、僕達もお外行く~!!と、1歳児。
早く行きたいのに、うまく靴下がはけずヤキモキ・・・。
つま先だけ保育者に入れてもらったけど、気が焦り入らな~い!!頑張る気持ちが表情に表れていますね・・・。
そんな時、フッと顔を上げると、目の前2歳児のお友達が・・・。
これはチャ~ンス!!「・・・っちゃ~ん、っちゃ~ん。」と、頼んで手伝ってもらいました。
こんな風に友達とのつながりができていくんですね~。
すぐに、保育者が手伝ってしまっていたら、「手伝ってちょうだい」「手伝ってあげる」「ありがとう」の気持ちも、関わりも感じられませんものね・・・。
身支度ができて、ご機嫌になり、広場へ飛び出していきましたよ!!そして、大きい子達に混じり、シャボン玉遊びを楽しみました。
周りの子がどんな風にやるのか、よ~く見てブンブン腕を振り、見事に大人並みのシャボン玉を、たくさん飛ばして楽しみましたよ。

うまくいくかなぁ~。

2020-06-16
何か楽しい事している~。
コロコロコロ~!!わぁ~!!すご~い!!
「あ~あ、こわれちゃった~。」
「ねぇねぇ~、水はどう~?」
風が気持ちのいい今日、広場の3段の砂場で、何やら2歳児の子ども達が楽しい事をしていました。
遊び用の、流しそうめんの竹と野球ごっこ用のボールを組み合わせて、ボールをコロコロ転がし、1つのボールが転がり終わるまでみんなで見入っています。
そして、何度も何度も転がして遊んでいるうち、どうしても竹は、崩れてしまいます。
そんな時、2歳児ながらも、自分達で直そうという気持ちが強くて、いろんな子が長~い竹を両手で抱え、組み直そうとします。こんなに小さいうちから、自分でやってみる力が備わっているんですね。
うまく組み合わない部分は保育者がそーっと、さりげなくお手伝い・・・。
自分達でできた感を味わえる事が、次またこわれても「自分達でできる!!」の、自信と力につながっているんですね~。
そして、ボールだけでなく、水も・・・。何事も試すって大事ですね~。
 

360℃カメラ・シータの画像です。

牛舎

ハコモって不思議で楽しいね(*^O^*)

お茶会です。

2018年・みどり会議

楽しみ会、温かい雰囲気でしたね。

ジャグリング・クロさんが遊びに来てくれました(*^-^*)

 ようこそ♪クロさん

ジャグリングショーの始まりです!!

 わくわくがいっぱいのショー目をまん丸にして、いっぱい笑って…。元気をたくさんいただきました。
 

警察音楽隊の皆様、素敵な演奏をありがとうございました。

リレーもがんばったね(*^O^*)

鼓笛がんばったね♫

ブロックであそぼ♫

七夕茶会が開かれました☆彡

H29・7・5 笹巻き作り♪

7月29日(金)ピザ給食おいしかったね(*^-^*)

6月4日(土)焼きそばパーティ(*^-^*)

6月14日(火)ほおの葉ごはんおいしいね(*^-^*)

ピザ釜にて

みどり保育園 園歌

みどり保育園 園歌
みどり保育園 園歌
社会福祉法人玉米福祉会 みどり保育園
〒015-0221
秋田県由利本荘市東由利舘合字向田76-1
TEL.0184-69-2131
FAX.0184-69-2161
・一時預かり
・学童保育
・子育て支援(ひだまりルーム)
 
 
0
3
6
7
7
5
TOPへ戻る