本文へ移動

今日のできごと

2020年9月19日 親子八塩登山(頑張って登るぞ~!!)

2020年9月19日 親子八塩登山(頂上からの眺め)

2020年9月19日 親子八塩登山(頂上でのお楽しみは、お昼のラーメン!!)

2020年9月19日 親子八塩登山(みんな、元気に下りてきました。バンザ~イ!!)

2020年9月23日 春に作った風船かずら用のトンネルに、こんなにたくさん絡まりましたよ。

2020年9月24日 さつま芋の収穫(大きなお芋、掘れたかな?)

社会福祉法人玉米福祉会みどり保育園からのお知らせ

2015-02-27
ホームページを開設いたしました。スマートフォンでの閲覧にも対応しています!

ごあいさつ

「たとえ小さな一歩でも、昨日より確実に前へと進んでいること。」それこそが、わたしたち《社会福祉法人玉米福祉会みどり保育園》のモットーです。このホームページでは、皆さまのお役に立てるようタイムリーな情報発信を心がけてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「ねえママ、あのね・・・。」~日々のつぶやき~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

久しぶりの雨・・・。

2020-09-10
縄を回す2歳児。跳ぶ4歳児。
2段のパズルもできるようになってきたね・・・。
大きい子を真似て・・・自分なりに見つけたお仕事!!
おかげで、おいしくおやつをいただきました。
夜の雨で、今日はいつもより気温が低くすごしやすい・・・。
このまま一雨ごとに涼しくなっていくのかな・・・。
時折り強い雨が降るので、久しぶりに子ども達は、体を動かしたり、パズルやカードゲームをしたりと、朝から室内ですごしました。
登園してすぐに大繩を楽しむ2人。なんと、2歳児が回し、それに合わせて4歳児が跳び、記録4回!!
お互いに合わせようとしないと、なかなかうまくいかない大繩、4回も跳べた事がすごい!!
集中したい子は、2段のパズルに挑戦。何回も遊んでいるうちに1人でできるようになってきて、それが「次もやりたい!!」と、喜びにつながっています。
毎日、年長さんのお当番がおやつの準備のために、イスをテーブルからおろす姿を見て、自分でできる事を見つけた2歳児。
おやつの準備として、自分のクラスのイスをテーブルからおろし、そして、足置きもセットしてくれました。
誰から言われたわけでなく、周りを見て自分で考え姿に、小さいながらも学んでいるなぁ~と、感じました。
おかげで、クラスのお友達7人、おいしくおやつをいただきましたよ。
 

トンボ、い~っぱい!!

2020-09-09
「今捕まえるから待ってね~。」
「今度、どこ行く~?」
「よし!!捕まえた!!」
「これで5匹になったね~。」
空を見上げると、トンボがいっぱい!!
秋を感じさせる空になりました・・・。
虫取り網でトンボをうまく捕まえられるようになり、おもしろくてしょうがない子ども達。
数人で探し歩き、忍び足で近づき・・・サッ!!と、網を振りおろし、何匹も何匹も捕まえています。
数人から2人になり、広場・グラウンド・・・いろんな場所でつかまえいました。
捕まえながら空を見上げ「あれ?なんかトンボ少ない・・・。」と・・・ポツリ・・・。
しばらくして、また見上げると「いっぱいになった~。」と・・・。
近くにいた保育者が「ん~?何でだろう~。」とつぶやくと「仲間が増えたからじゃない?」と2人・・・。
話を聞くと、トンボが少なかったから、捕まえた中から1匹放してあげたんだと・・・。
きっと、自分達が捕まえているから、少なくなったんだと感じたんでしょうね。
「じゃぁ、トンボ達、ありがとう~って言いに来たんだろうね~。」と会話しながら、遊びながらも生き物の事も考えている姿に、成長を感じました。
自然の中ですごすし、生き物に触れる事で気づく事、たくさんありますね。

協力して収穫!!

2020-09-08
「私の畑のモロヘイヤ、採って採って~。」
「いっぱいあるね~。」
M先生の畑のピーマン、大きくなってたよ!!
「お願いしま~す。」
年長さんの「私んちの畑」の野菜も元気です!!
子ども達の負けないパワーで育っています。
モロヘイヤ採りに数人で向かい、高い枝を引っ張ったりして友達と協力も見られました。
自分の畑以外の畑に足を踏み入れる時は「○○ちゃん、おじゃましま~す!!」と、一言断る姿に、年長さんらしさを感じました。
今日は、担任のM先生がお休み。でも、M先生の畑のピーマンが大きくなってる・・・。「どうする?」と相談して、「このままじゃ、虫に食べられるかも・・・」と、収穫する事にしました。
すごく大きくてビックリ!!
給食でおいしくいただきましたよ。
冬に向けて、大根を植えたお友達もいて、まだまだ収穫を楽しめそうです。
 

ポップコーン用トウモロコシの収穫。

2020-09-07
「ん~!!抜けない~!!」
「引っ張るよ~。それ~!!」
みんなつながって・・・。抜けた?
優しく皮をむいて、乾かすよ~。
グラウンドのフェンス脇で、毎日子ども達の声を聞きながら育った、ポップコーン用トウモロコシ。
収穫できるくらいになったので、朝、みんなで力を合わせて頑張りました!!
簡単には抜けず、小さい子に手伝ったり、大きなかぶのようにつながったり・・・いろんなやり方でぜ~んぶ収穫しました。
生のトウモロコシと違い、しばらく乾かすために、皮は取らずにむくだけ・・・。
縁側に乾かし、今度は日陰でみんなの声を聞いて、おいしいポップコーンになりますように・・・。
作っていただく日が楽しみですね~。

ふれあい運動会。

2020-09-05
年長さんによる鼓笛パレードで、始まりました。
0・1歳児。大きくなっていろんな事ができるようになった姿を見せたよ。
2歳児による、おおかみと7匹のこやぎごっこ。
4歳児。それぞれの得意技を披露。友達の応援も力になったよ。
年長さんは、6人の力を合わせなければきれいに見えない、集団行動を頑張りました。
小さいお友達からの全員リレー。頑張ったね!!
小学生は、縄跳びを腰に結んで、タイヤを転がしてスタート。折り返し地点で、腰の縄跳びでタイヤを引っ張りゴール。
おじいちゃん・おばあちゃんは、フラフープをくぐり、大きな布の波をくぐりゴール。
2組に分かれたお母さん達。年長さん達に負けじと、息を合わせての集団行動にチャレンジ!!
太いバーをしっかりつかみ、三角コーンを回転しながら走るお父さん達のパワーはすごかった・・・。
みんなの願いが届き、天気にも恵まれ、無事にみどり広場でふれあい運動会ができました。
それぞれの年齢の種目は、普段の遊びから生まれたもの・・・。小さい年齢は、ちょっぴり恥ずかしがる姿もありましたが、逆に来年の成長が楽しみな年齢ですね・・・。
そして、大きくなると堂々と披露する子ども達。年齢の違いが成長を感じさせした。
クラスの競技以外は、控え所ですごした子ども達。水分をたくさんとりながら、「に~に~、ね~ね~頑張れ~。」「じじ~、ばば~頑張れ~。」「パパ~、ママ~頑張れ~。」と、応援にも力が入りましたよ。
おかげで、家族みんながニコニコいい笑顔!!
青空の下で、気持ちよくすごした時間でした・・・。
 
 
 

みどり保育園 園歌

みどり保育園 園歌
みどり保育園 園歌
社会福祉法人玉米福祉会 みどり保育園
〒015-0221
秋田県由利本荘市東由利舘合字向田76-1
TEL.0184-69-2131
FAX.0184-69-2161
・一時預かり
・学童保育
・子育て支援(ひだまりルーム)
 
 
 
0
3
9
5
5
8
TOPへ戻る