本文へ移動

今日のできごと

2020年9月19日 親子八塩登山(頑張って登るぞ~!!)

2020年9月19日 親子八塩登山(頂上からの眺め)

2020年9月19日 親子八塩登山(頂上でのお楽しみは、お昼のラーメン!!)

2020年9月19日 親子八塩登山(みんな、元気に下りてきました。バンザ~イ!!)

2020年9月23日 春に作った風船かずら用のトンネルに、こんなにたくさん絡まりましたよ。

2020年9月24日 さつま芋の収穫(大きなお芋、掘れたかな?)

社会福祉法人玉米福祉会みどり保育園からのお知らせ

2015-02-27
ホームページを開設いたしました。スマートフォンでの閲覧にも対応しています!

ごあいさつ

「たとえ小さな一歩でも、昨日より確実に前へと進んでいること。」それこそが、わたしたち《社会福祉法人玉米福祉会みどり保育園》のモットーです。このホームページでは、皆さまのお役に立てるようタイムリーな情報発信を心がけてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「ねえママ、あのね・・・。」~日々のつぶやき~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「見て見て~。捕まえたよ~。」

2020-09-17
「バッタだよ~。見て~。」
「触ってみる~?」
「ぼくのも触ってみる?」
「何の虫?バッタ?」
トンボやバッタに興味津々の1歳児、3人・・・。
小さいけれど、なんと!!自分で捕まえられるんです!!
今日は3人とも、バッタを手にして、縁側で遊んでいた、同じお部屋ですごす0歳児のUちゃんへ、見せに来てくれました。
自分で捕まえたんですから嬉しくってしょうがありません。
見せるだけでなく、触らせてあげる姿も見られ、Uちゃんも手を伸ばして指先で触ってみましたよ。
バッタを握る手も触る手も、そ~っと!!そ~っと!!です。
小さいうちから虫に触れる事で、「握る力・触る力」が分かるようになりますね・・・。
これも大事な経験ですね・・・。
おやつ前に捕まえたバッタ・・・。さぁ、これから朝のおやつだ!!どうする?
大事なバッタは離されません・・・。なので、手も洗われません・・・。
すると、先生がバケツに入れて、ザルでふたをしてくれました。
「おやつを食べた後もバッタがいる!!」と、安心し3人ともご機嫌でおやつに向かいましたよ。
おやつ後、バケツに入ったバッタを手にし、また広場へ出掛けました。
 

いつもの場所が・・・。

2020-09-16
「わぁ~、トマト割れてるよ~。チーズもある~。」
「レンコンだ!!」「♪レンコンさ~ん♫」
いつものボルダリングが・・・へ~んしん!!
「おいしいね~。」
年長さん手作りのお城!!
中は~?素敵なお部屋!!
今日は、楽しみにしているお弁当給食の日。
子ども達にとって、お弁当は特別なんです。
今日のメニューは・・・と、給食室を覗くと、並んでいる食材は見慣れていますが、お弁当に入ると思うとウキウキです。
目もキラキラ・・・そして、お弁当の歌を自然に口ずさむ子も・・・。
食べる場所は、子ども達の好きな場所。
2歳児は、いつも遊んでいる「ボルダリングで食べたい!!」と。なので先生が日差しを少しでも和らげられるように・・・と考えて、こんな風に素敵な場所にしてくれ、喜んでいただきましたよ。
年長さんは、運動会前から「妖精のお城を作りたい!!」と話していて、運動会後から作り始め、お城の中だけでなく、自分達の衣装も作り、今日はそこでお弁当!!満面の笑みですね~。
お弁当中も話が弾み、楽しそうでしたよ。
食べたい場所で食べられるって、幸せな事ですね!!
 
 

「手伝ってあげる~。」

2020-09-15
「手伝ってあげるね。」
「よし!!いいぞ~。」
「緑色になってきたね~。」
「押さえてあげるね。」
運動会の時よりボルダリングの登り方が上手くなり、スイスイ登る2歳児。
まだ手足の運びが上手くいかない子に、先生が「次、ここに足置くといいよ~。」と話しながら、足が滑らないように押さえていると、その様子を見た同じ2歳児が、そ~っと手を伸ばして支えてくれました。
無事に登りきるまで見届けて、「やった~!!登れた登れた!!」と。
友達の事も自分の事のように喜ぶ姿、見ていて目尻が下がりました・・・。
昨日の雨で、いろんな物に水たまりが・・・。その水を利用しながら、足元にある葉っぱ、そして、育ちすぎて刀のようになったオクラ・・・何でも遊びに使い楽しめます。
すり鉢とすりこぎ棒を使い、ゴリゴリこすりながら、音・こすった時の手に伝わる響き、いろんな感覚を感じながら、夢中になって遊びましたよ。
 

じっくりと・・・。

2020-09-14
年中さん、じっくりと遊び込みました・・・。
友達と会話しながら、興味を持った図鑑を手に・・・。
積み木やレールを使って、どんどん広げて・・・。
あらっ!!時にはこんな事も・・・。
雨が降り、涼しくなった・・・というより、少し肌寒く感じ、今日は長袖を着て登園する子もチラホラ見られました。
先生がレンガ積み木を組み立てていると、集まってきた6人の年中さん。
先生に続けと言わんばかりに、一緒に組み立てる子、興味のある遊びを見つけて向かう子・・・と、3人3人に分かれましたが、同じ空間ですごす子と会話しながら、時には先生にも「これ見て~。」と話しかけ、じっくりとすごしました。
積み木遊びは、手元に集中するあまり、倒してしまう事もありますが、おかげで手元以外もよく見ないと・・・に気づかされていました。
積み木が倒れた音を聞き、室内にいた6人の表情が一瞬凍り付きましたが、先生の「そんな事もあるよね~。」「周りの積み木にも気をつけてやればいいんだよね~。」の一言に、ホッとして側にいた子も直して手伝う姿がありました。
その後も、何度か崩れ・・・。そのたびに「えへへ・・・。」と苦笑いしながら積み直し、遊びを広げていきました。
失敗する度、「あっ、気をつけなくっちゃ~。」と気づかされていた子ども達でした。

室内で一休み・・・。

2020-09-11
おんなじ!!おんなじ!!
大きい子が「いっぱい食べてる~?」って、見に来たよ。
うまくはまったかな?
待て待て・・・。
登園して広場で遊び、疲れたら室内で一休み・・・。
1歳児が使っているブロックを0歳児が欲しがり、「いっぱいあるよ~。ほら~。」と差し出すと、お互いにゆっくり遊びました。口で確かめて遊んだ0歳児がその場にブロック置いて行くと、1歳児が片づけてくれました。嬉しい姿ですね。お兄ちゃんだもん!!って感じだったのかな?
おやつや給食中に、時々通りかかった大きい子がお部屋をのぞき、「おいしい~?」と、声を掛けてくれる事も・・・。それだけ、小さい子を気にかけてくれているんですね。
おやつ後、ねじ回しのブロックで指先を使ったり、トンネルに入ってゴロ~ン!!としてみたり、お腹をゆっくりさせてから、
1歳児は広場へと遊びに行きました。そして、0歳児は午前寝・・・。
たっぷり寝て、たっぷり遊んで、食事もモリモリ食べましたよ。

みどり保育園 園歌

みどり保育園 園歌
みどり保育園 園歌
社会福祉法人玉米福祉会 みどり保育園
〒015-0221
秋田県由利本荘市東由利舘合字向田76-1
TEL.0184-69-2131
FAX.0184-69-2161
・一時預かり
・学童保育
・子育て支援(ひだまりルーム)
 
 
 
0
3
9
5
5
8
TOPへ戻る