本文へ移動

今日のできごと

2020年7月22日 アゲハチョウの幼虫発見!!

2020年7月27日 連休明け、さなぎになっていたよ!!

2020年7月27日 さなぎ、このままの色なのかなぁ・・・。

2020年8月3日 AM7:30 さなぎの色がずいぶん変わったよ。

2020年8月3日 AM9:00 さなぎからキアゲハがかえりました。

2020年8月3日 キアゲハ、いつ飛ぶんだろう・・・。図鑑で調べたよ。AM11:30無事に旅立っていきました。

社会福祉法人玉米福祉会みどり保育園からのお知らせ

2015-02-27
ホームページを開設いたしました。スマートフォンでの閲覧にも対応しています!

ごあいさつ

「たとえ小さな一歩でも、昨日より確実に前へと進んでいること。」それこそが、わたしたち《社会福祉法人玉米福祉会みどり保育園》のモットーです。このホームページでは、皆さまのお役に立てるようタイムリーな情報発信を心がけてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「ねえママ、あのね・・・。」~日々のつぶやき~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

いろんな場所で、水遊び。

2020-08-05
学童さんに手伝ってもらい・・・。
ベンチ・ブルーシート・タイヤでのプール完成!!
ちょっぴりの水で・・・。
「帽子、脱げたよ!!かぶせてあげるね。」
夏になると、毎日のように県内1気温が高いと、東由利がニュースに出る・・・。昨日は確かに暑かった・・・。
今日は昨日よりはちょっといいかなぁ~と思ったけれど、やっぱり暑い・・・。今日もニュースに出るのかしら・・・。
先生達も色々考えて、夏にしかできない水遊びの場を作っています。
広場のベンチで囲いを作り、ブルーシートをかけ、夏休み中の学童さんの力も借りて、グラウンドから運んでもらったタイヤで押さえて、できあがり。
縁側のひさしや桜の木の陰で、炎天下よりは遊びやすい場所になりました。
ほんの少しの水でも十分に感触を味わい、座ったり、歩いたり、ベンチで一休みしたりと、徐々に小さい子達から大きい子達へと入れ変わり、遊びの時間を楽しみましたよ。
 
 
 

洗濯ゴシゴシ、楽しい~!!

2020-08-04
「帽子、かぶる~?」
「ここ、入っていいよ~。」
「ゴシゴシ、うまいね~。」
洗い方、考えたね~。
今日も、ジリジリと日差しが強い!!ただいるだけで、汗がふき出ます。
そんな時は、縁側の日陰の中で、水遊び!!やっぱり、いい場所です~。
今日は、石鹸を使って、いつもと違う感触を味わった、1・2歳児です。
石鹸を使い、いつも遊んでいる服やおんぶひもなど、いろんな物を洗濯した子ども達。
両手を使い、力を入れてゴシゴシ・・・、コンクリートの上に置いて、片手に力を入れてゴシゴシ・・・と、まるで絵本の「せんたくかあちゃん」になった気分!!の子ども達でした~。
今は夏休み中なので、小さい子を面倒見ようと、帽子をかぶせてくれたり、タライに入りたそうにしている子に声を掛けたりと、学童さんのお姉さんも手伝ってくれました。
お互い自然に関わり合えるのが、ここの保育園のいい所でもあります。
こういう経験が将来、保育士を目指すきっかけになるといいですね・・・。
 
 

キアゲハの旅立ち。

2020-08-03
色がだいぶ変わっていたよ。
「あっっ!!生まれた~!!
飛んでいかないね~。
どうなったら、飛ぶのかなぁ~。
休み明けのさなぎは、ずいぶん色が変わっていました。
「いつ頃生まれるんだろうね~。」と、話しながら見た7時半頃はまださなぎ・・・。
それから2時間ほどたち、おやつ中の9時半頃、2歳児の子が「あっ~、チョウチョいる~。」と・・・。「え~?どれどれ?」と見ると「えっ!!うそっ!!産まれた~?」と、大騒ぎ・・・。
「別のアゲハ来たんじゃない?」と思ったけれど、さなぎをよく見たら、すき間がある・・・。
子ども達のにぎやかな声の中で、生まれたようです・・・。キアゲハでした。
子ども達は嬉しくて嬉しくて、いつ飛ぶのかとそばを離れられない・・・。そして、早く飛べるようにと、手助けをしたり、「頑張れ~!!」と、話しかけている・・・。
さて、どうなったら飛んでいくのか・・・分からない・・・。そこで、子ども達と一緒に図鑑で調べてみました。
じっくりと文章を読む子ども達。「羽が固くなったらってかいてある~。」と、知り「今はどうして飛ばないの?」と聞くと「羽が柔らかいから・・・。」と。
今、チョウは羽が柔らかいから、固くなるのを待っていいるんだ!!という事を知りました。
羽が固くなるまでの間、子ども達は水遊びを存分に楽しみました。そして、室内に入るためにシャワーをしている中、「バイバ~イ。」と、子ども達の声・・・。
11時半頃、キアゲハは旅立ちました。
「トンボと同じくらい飛んで行った~。」と、しかっりと子ども達の目にも焼き付いたようです。
幼虫・さなぎ・旅立ちまで見れるなんて、すごい!!
広場を飛び回るキアゲハに、みんなの声が届くといいね~。
 
 
 
 

Mちゃん、3歳のお誕生日おめでとう!!

2020-07-31
お気に入りのスカートとくつで嬉しい時間!!
「起きて~。」
「優しい女の子になってね!!」
「お誕生日おめでとう~。」「ありがとう~。」
5月に弟が産まれ、お姉ちゃんになったMちゃん、今日の日を楽しみにしていました。
今日は、パパとママと弟もお祝いに来てくれたので、朝からルンルン早く時間にならないかなぁ~って、誕生会の時間が待ちきれない様子でした。
先生がMちゃんは、保育園でどんな事をして遊んでいるのか、写真を見せてくれ、Mちゃんはしっかりと「〇〇してるんでしゅ~。」「○○したんでしゅ~。」とみんなに教えてくれましたよ。
参加してくれたパパから「優しい女の子になってね~。」と。
ママからは「優しいけど・・・時々やきもち焼くの・・・。」と。そうですよね~。まだ3歳ですもの、やきもち焼かない方がおかしいですよね~。ママ、ちゃ~んとMちゃんの気持ちをわかっています。
誕生会の間、眠って参加した弟の事を「起きてくだしゃ~い。」って、ほっぺをツンツンするMちゃん。弟この事が、かわいくて仕方ないのが分かります~。
クラスのお友達から、誕生日カードをもらい、とっても嬉しい日となりましたね。
Mちゃん、3歳のお誕生日、おめでとう!!

じゃがいも、いっぱい掘ったよ~!!

2020-07-31
「みんなに、フランス鴨のヒヨコ見せるよ~。」
かわいいね~。
「わぁ~、ふわふわ~。」
「よ~し!!大きいの掘るぞ~!!
「あったあった!!」
みんな、たくさん掘りましたね~。
「あっ!!いいにおいしてきた~。」
「ん~、おいしい~。」
毎年、地域の金子農園さんのお誘いで、じゃがいも掘り体験をさせてもらっています。
今日は、掘る前に、生まれたばかりのフランス鴨のヒヨコも見せてもらい、温かさやふわふわした感じを肌で感じました。
ちょっと怖いな~と思った子も、保育者の手のひらに乗ったヒヨコをそ~っとなでて、目を細めていましたよ。
今日生まれたのは、120羽。また明日生まれるそうです。170羽生まれる予定で、このかわいいヒヨコは150日たつと、みんなのお腹に入るお肉になるそうです・・・。命をいただいて生きている事を実感しますね・・・。
広い畑いっぱいのじゃがいも、みんなでたくさん掘らせてもらいました。大きなじゃがいもが出る出る~!!すぐにバケツいっぱいになり、袋にまとめたら重くて運ぶのに大変なくらいになりましたよ。
この間の大雨で、畑にも水がたまったりして大変だったそうです。「帰ったらすぐに広げてね~。」と、教えていただき、早速縁側に広げました。
そして、いつもよりちょっぴり早くお昼寝から起きて、年長さんが、洗ったじゃがいもをホットプレートでふかし、バター醤油で味付けして、みんなにご馳走してくれました~。
おいしくて「おかわりないの~?」という声が出るほど・・・。
今日のじゃがいも、少しずつみんなお土産で持ち帰ったので、お家でも味わえるといいですね~。
 
 

360℃カメラ・シータの画像です。

牛舎

ハコモって不思議で楽しいね(*^O^*)

お茶会です。

2018年・みどり会議

楽しみ会、温かい雰囲気でしたね。

ジャグリング・クロさんが遊びに来てくれました(*^-^*)

 ようこそ♪クロさん

ジャグリングショーの始まりです!!

 わくわくがいっぱいのショー目をまん丸にして、いっぱい笑って…。元気をたくさんいただきました。
 

警察音楽隊の皆様、素敵な演奏をありがとうございました。

リレーもがんばったね(*^O^*)

鼓笛がんばったね♫

ブロックであそぼ♫

七夕茶会が開かれました☆彡

H29・7・5 笹巻き作り♪

7月29日(金)ピザ給食おいしかったね(*^-^*)

6月4日(土)焼きそばパーティ(*^-^*)

6月14日(火)ほおの葉ごはんおいしいね(*^-^*)

ピザ釜にて

みどり保育園 園歌

みどり保育園 園歌
みどり保育園 園歌
社会福祉法人玉米福祉会 みどり保育園
〒015-0221
秋田県由利本荘市東由利舘合字向田76-1
TEL.0184-69-2131
FAX.0184-69-2161
・一時預かり
・学童保育
・子育て支援(ひだまりルーム)
 
 
 
0
3
7
9
0
9
TOPへ戻る