本文へ移動

今日のできごと

2020年12月2日 飾り、待て待て~!!(クリスマスの飾りつけに参加の0歳児)

2020年12月2日 「だんだんきれいになってきた~!!」と、喜ぶ4歳児。

2020年12月2日 「きれいだね~。」と、見とれる1歳児。

2020年12月2日 年長さんは、ガムテープを輪にして、貼り方も考えています。

2020年12月2日 玄関のドアにも飾ったよ!!(2歳児)

社会福祉法人玉米福祉会みどり保育園からのお知らせ

2015-02-27
ホームページを開設いたしました。スマートフォンでの閲覧にも対応しています!

ごあいさつ

「たとえ小さな一歩でも、昨日より確実に前へと進んでいること。」それこそが、わたしたち《社会福祉法人玉米福祉会みどり保育園》のモットーです。このホームページでは、皆さまのお役に立てるようタイムリーな情報発信を心がけてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「ねえママ、あのね・・・。」~日々のつぶやき~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

園内、クリスマス一色になりました。

2020-12-02
「これも飾るときれいじゃな~い・」
細かい飾りも一生懸命・・・。
高い所は、先生の手を借りて・・・。
ここ、ちょうどいいよ!!
高い所は、私達にまかせて!!
風除室。
玄関入ってすぐ。
玄関も遊戯室もきれいだね~。
もう、いろんな場所がクリスマスで彩られていますね~。
今日は、子ども達みんなで保育園の中も飾りつけし、気持ちはウキウキ!!の子ども達です。
毎年見ている飾りですが、1年ぶりなので「わぁ~!!」と、歓声が上がり、それぞれ手にしていろんな場所へ向かって行きました。
小さい子達は先生の手を借りながら、壁にモール、高い所にリース・・・とつけ、自分でできた事が嬉しそうです。
細かい飾りも指先を使い一生懸命つけ、飾ると嬉しそうにながめています。
大きい子達は、ガムテープを輪にして、タペストリーを貼ったり、「はしご下さい!!」と、脚立を借りて高い所にモールをつけたりし、玄関先を飾ってくれました。
毎日登園するのが楽しみですね!!

Mちゃん、6歳のお誕生日おめでとう!!

2020-12-01
「6歳になりました~。」
「これは、宝石箱です。」
「お誕生日おめでとう~。」「ありがとう~。」
みんなから歌のプレゼント!!
今日、6歳を迎えたMちゃん、保育園でお祝いしてもらえる最後の誕生会です。
大好きなお父さんとお母さんも参加してくれ、ニッコニコ!!
「小学校へ行ったら、漢字を習う事が楽しみ~。」と話すMちゃんは、鉄棒遊びが大好きです。そして、細かくてじっくり取り組む製作遊びも大好きです。
Mちゃんが今まで作ってきた物を、「Mちゃん作品展」として、先生がみんなに紹介してくれ、何を使って作ったのか、Mちゃんに教えてもらいました。
牛乳パックと輪ゴムを使ったギター、紙を使っての携帯電話、透明カップ・ペットボトルのキャップ・モールを使った宝石箱・ラキューブロックで作った様々な物・・・。
電話のボタンには、事故の時に助けてもらう緊急ボタンがあったり、宝石はその日の気分で変えている・・・など、いろんな事を考えて、細かく作っている事を教えてくれましたよ。
参加してくれたお父さんは、「元気で楽しい事をするのが好きなんです。姉とじゃれ合い、よくケンカもします。」と、お家での様子を教えてくれました。
そして「笑顔が大好き!!優しくて、負けない強い子になってほしい・・・。」と、話してくれました。
お母さんからは「お家では、よくままごとや人形遊びをしています。このまま、明るい元気な子に育ってほしい・・・。」と、話してくれました。
Mちゃんは「お父さんの笑顔が大好き!!お母さんは、センスがいいんだよなぁ~。」と、どんなところが大好きなのか、教えてくれました。
大好きなお父さん・お母さん、そして、保育園のみんなからもお祝いしてもらい、嬉しい日でしたね。
Mちゃん、6歳のお誕生日おめでとう!!
 

大根の収穫!!

2020-11-30
「大っきいの、あったよ~。」
「重~い!!」
2人で思い一輪車を・・・。
こんな事もあります・・・。でも、これも経験です・・・。
手が冷たいけど・・・頑張る!!
「見て見て~、なしみた~い!!」
「よ~し!!並べるぞ~!!」
お部屋で待っていたお友達にも・・・。
畑の大根も大きく育ち、収穫の日を迎えました。
土が柔らかくて、小さい子でも、大人の手を借りずに抜く事ができました。
大中小の大きさの大根がい~っぱい!!
年中さんの男の子が一輪車を用意してくれ、みんなで抜いた大根を積み、年長さんが押して運んでくれました。
大根、意外と重くて、年長さん達四苦八苦・・・。
友達と協力しながら運び、地面もぬかるんでいるので、倒れて大根を転がすハプニングもありましたが、こんなハプニングはいろんな場面で経験済み・・・。
逆に友達みんなの、押すバランスが大事な事に気づかされます。
先生が手伝うより、子ども達だけの方はバランスが良かったりして、大人も子ども達の力のすごさに気づかされます・・・。
みんなで収穫した大根は、全部きれいに洗い、玄関先に並べました。
この大根は、4日(金)におでんにしていただきます。
2人で持っても重くて大変な大根もあり、収穫の大変さが味わった時の喜びにつながる事でしょうね~。

たのしみかい。

2020-11-28
オープニングは、4・5歳児による和太鼓。
0・1歳児による、絵本遊びから・・・。
年中児による、積み木遊び。
2歳児による、ダンス。
年長児による、劇。
年中児による、ダンス。
2歳児による、手遊び。その後は・・・。
運動遊び。
年長児のよる、ダンス。
フィナーレは、全員による、歌と合奏。
今年のたのしみ会も無事に終わりました。
コロナ対策として、こまめに換気をしながら行った会でした。
特に、年長さんのお家の方は、たのしみ会ができるのか・・・と、心配だった方もいたようです。
私達職員も、今日の日を迎えられて、ホッとしています。
それぞれの年齢の特徴がよく見られ、恥ずかしがる年齢・お家の方が見に来てくれて、嬉しさをアピールする年齢・自信たっぷりに見せる年齢・・・、本当に1人1人の成長がよく表れたステージでした。
年中さんの積み木遊びは、細かい物を使うため、会場のみんなに見えにくいので、zoomを使い、1人1人の手元を大きくスクリーンに映して見せる工夫もしました。
どのクラスも、ステージから降りてくる子ども達は、やりきった・・・という満足した表情でしたよ。
子ども達はステージ上だけでなく、幕を閉めて裏方作業を行う間も大活躍!!
幕の前で、日頃楽しんでいる手遊びや得意技なども披露してくれ、会場をわかせてくれましたよ。
 
 

乾かした落花生、収穫

2020-11-27
「手で取れるよ~。」
「かたいね~。」
「ここにもあったよ!!」
「ちっちゃいの、見つけた~。」
畑から収穫した落花生、ずいぶん長く天日干しにして、軽くなりました。
そろそろ茎からも収穫時・・・。
朝、みんなで取りました。手で簡単にプチプチ取れるので、小さい子も引っ張って取りました。
そして、振ってみると「あっ!!音する~。」と・・・。
カラカラと音が鳴り「あ~、いい音~。」と、大小いろいろな落花生を振る子ども達でした。
この落花生は、2月の節分で使います。
みんなで育てた力のある豆です・・・。
2月まで、毎日みんなの声を聞き、さらに力をつけて待つ事でしょう・・・。

みどり保育園 園歌

みどり保育園 園歌
みどり保育園 園歌
社会福祉法人玉米福祉会 みどり保育園
〒015-0221
秋田県由利本荘市東由利舘合字向田76-1
TEL.0184-69-2131
FAX.0184-69-2161
・一時預かり
・学童保育
・子育て支援(ひだまりルーム)
 
 
 
0
4
1
9
4
8
TOPへ戻る